行ってよかった!マレーシア留学のメリット5つ【2020年度版】

  • 2020年9月18日
  • 留学
  • 321view

 

マレーシア留学のメリット

 

あやね
最近流行りのマレーシア留学をするメリットって何?
そんな疑問にお答えします!
よーすけ
あやねさんはYouTubeチャンネルでも情報を発信しています!
是非そちらでも見てみてくださいね!

 

動画はこちら⬇︎

私の思うマレーシア留学のメリットを5つ、説明します!

1. 多文化に触れられる

マレーシアには、大きく3つの人種がいます。
マレー系(69%)、中華系(23%)、インド系(8%)です!

3つの人種と聞くと、東京の人からみた、九州の人と関西の人の違い程度かと思われるかもしれません💦

実際は、お祝いする行事・食べるもの・信仰する宗教も全く違う人種なのです。

例えば中華系の人は旧正月をお祝いして、マレー系/インド系の人は日本人と同じ1月1日の正月をお祝いします。
どれも素敵な文化なので、きっと現地に行ったら感じることができると思います✨

マレーシアは、他にも世界各国からの留学生が多いんです!
欧米からはもちろん、アラブ系、アフリカ系、韓国、中国などまさに人種の宝庫

私は、高校の時アメリカに留学をしていたのですが、やはりアメリカ人をはじめとする欧米人が8割以上というイメージでした…。英語を勉強したいという目的であったし、アメリカでの生活もとても楽しかったのですが、マレーシアにはまた違った魅力があるんです!

違う国の人と出会うと、日本では当たり前だと思っていたことがそうではないということを多く気づかされます。

でも、それは”新しい経験”なのです!
日本語をはじめとして、日本の文化に興味を持っている人も多いので、コミュニケーションのきっかけにもなります♪

お互いの文化や言語を教えあうことで親睦が深まり、世界中に友達がたくさんできます☺️

2. 多言語が学べる

 

マレーシアでは英語以外にもたくさんの言語が学べます!

そもそも、マレーシアの公用語はマレー語です!

他にも、中華系の子は中国語を使って会話をしている子がほとんどです。

アラビア語!
これは、ネイティブみたいに話せるようになれるとはいいませんが、アラビック文字ってそもそも右から左に書くし
アルファベットじゃないし…

「わかんないよ」って感じですよね。
でも、友達ができると優しく、わかりやすく教えてくれます。しかもネイティブ😁

隣国のインドネシア語は、マレー語と同じ言葉も多く
マレー語を勉強していたらインドネシア語も少しわかるようになります。

よーすけ
僕も現地に、中国語/マレー語/インドネシア語を教えてくれる「先生」のような友達がそれぞれ出来ました!日本に帰国した今も、連絡を取って勉強中です!

大学のサークルにもJapanese cultural societyという日本文化、日本語を学びたいというサークルをはじめ
韓国語、中国語、アラブ系といったサークルもあって、気軽に楽しくコミュニーケーションをとったり
多言語を使ってみる機会が沢山あります

 

3. 物価が安い

 

 

マレーシアは日本に比べると、とにかく物価が安い!!ここでわかりやすい例をあげますね。

日本ではランチをしようとすると1回1000円くらいかかりますよね💦
でも、マレーシアだと、なんと…

 

 

250円(RM10)!!!!

 

えーーー?!ほんと?!嘘でしょーって思う方いますよね。
本当なんです♪日本の4分の1の値段でガッツリとお腹いっぱいに美味しいマレーシア料理を食べることができます😋

また、1ヶ月の家賃がたったの2万円!!!

それでいて、セキュリティーがしっかりした、ジムやプール完備の、日本では値段の張るマンションに住めちゃいます!!
とってもお得じゃないですか?

よーすけ
留学時の学費の安さも魅力ですよね!

4. 日本食が食べられる

留学中は、日本食が恋しくなります。でも大丈夫です!

マレーシアのスーパーは基本日本食が売っています
例えば、納豆。海外の人からすると好き嫌いが分かれるみたいですが(笑)

納豆だけでも6種類くらいあります。
他にも醤油、鍋の素といった調味料、どん兵衛や、赤いきつねといったインスタントヌードルもそろっています。

作るのが大変なときは、レストラン!
マレーシアにはたくさんの日本食レストランがあります。

味も美味しくて、値段は日本に比べると安いです
日本人の人が店を出しているところもあるのでよかったら調べてみてくださいね♪

同じアジア圏なので、食事に関して比較的困りません。
首都のクアラルンプールには日本の三越伊勢丹といった百貨店まで入っています!

 

5. 旅行がしやすい

マレーシアは隣国のシンガポールをはじめ、インドネシア、タイ、ベトナム、カンボジア、オーストラリアなど周りにたくさんの観光スポットの国が溢れています!

あやね
シンガポールやタイはバスや電車で行くこともできます

私は、セメスターブレイク(学期間の休み)にタイのバンコクに行きました!飛行機でたったの2時間です♡

そして、マレーシアにもペナンやランカウイ島、ボルネオ島にあるコタキナバルといったリゾート地があります!
同じマレーシア内なので気軽に行くことができ、海でゆっくりしたりマリンスポーツをしたり、山でハイキングもできます。

 

まとめ

 

 

1. 多文化に触れられる

2. 多言語が学べる

3. 物価が安い

4. 日本食が食べられる

5. 旅行がしやすい

 

 

いかがでしたか?
今回は、マレーシア留学のメリットと注意したいことについて紹介させていただきました♪

マレーシアは、たくさんの国の人たちが共存する近未来国家です!近年、どんどん発展していっているのでこれからが楽しみですね。

日本からの距離も近く、行きやすいというメリットもあり、少ない費用で存分に留学を楽しむことができます!

快適な環境で学べるマレーシアに興味を持ってくれたら嬉しいです!

 

YouTube動画 『マレーシア留学のいいところ!!』
スポンサーリンク
>当サイトは「NPO法人CFF」を応援します。

当サイトは「NPO法人CFF」を応援します。

最近、マレーシアの豪華な面がテレビで取り上げられがちですが
急速な発展の裏で、取り残されている人達がいる事を
忘れないでください。
NPO法人CFFでは、「子供の支援」と「青少年育成」を皆さんと共に
行なっていきます。
皆さんの少しの力を、彼らへの愛に注ぎませんか。

CTR IMG