EMGS × JSAM 質問交換会「これからのマレーシア留学」

 

2020年9月29日、現地クアラルンプールで、マレーシア日本人学生会(JSAM)Education Malaysia Global Services (EMGS)の間で質問交換会/交流会が設けられました。会議の目的としては、新規導入される「マレーシアバーチャル留学」を主に、マレーシアに留学している(又は留学する予定)の学生の抱える問題についても意見が交わされました。

 

出席者一覧

議長は、Mohd Radzlan JalaludinEMGS CEO)が務め、その他役員の皆様 Ramlan Abd AzizEMGSディレクター/留学生管理サービス)Ms. EstherLowEMGSディレクター/マーケティング及びコミュニケーション)Rohayudin Bin Abdul RashidEMGSシニアマネージャー/留学生管理サービス)Mohd Farha Bin Md IshakEMGSマネージャー/留学生管理サービス)Pn. Norfarahida Sufinas ShuibEMGS/留学生管理サービス担当秘書)Syed Mohsen Bin Syed Abu Bakar AlkaffEMGS/CEO特別役員)Ms Fatina Najwa Binti ShahromEMGS地域マネージャー/マーケティングおよびコミュニケーション)が出席されました。

JSAMからは、オンラインで
Kerii Fujiyama (President/Sunway University)
Atari shimase (Vice President/UOW KDU University)Hina Saito (Study Abroad Supporter/ Life Supporter Universiti Putra Malaysia)Aoi Kuwabara (Event manager/Carrier magazine/SNS management EMS language centre)Aina Heshiki (SNS management/HELP University)Serii Fujiyama (Study Abroad Supporter /Sunway College)Yuta Shimomura (SNS management /UOW KDU University)Keiya Tanabe (Sunway College)

オフィス訪問者
Ami Kikuchi (HELP University)
Riko Nishiyama (HELP University)
Teruaki Tokunaga (HELP University)
以上メンバーに加え

Shohei Nakamura (Reporter from MTown Magazine)

が出席しました。

 

JSAMからの質問

 

学生が日本から出国する際、日本で事前にPCR検査をする必要はありますか?

 

JSAMのロゴ
学生がマレーシアに向け出国する際、日本で 事前にPCR検査をする必要はありますか?
日本で事前に検査をする必要はありません。
入国時にマレーシアでPCRを受け、14日間の隔離措置を受けます。

実際にImmigrationeValの発行を開始する目処は立っているのでしょうか?

 

JSAMのロゴ
新入生へのeVal発行も随時Immigrationが行うというニュースや、「新入生の入国が許可された」と学生へ発表している大学もありますが、 実際にImmigrationeValの発行を開始する目処は立っているのでしょうか?
現状、既にマレーシアの大学で勉強してVISAを持っている生徒のみがマレーシアに入国することができます。新入生がいつマレーシアに入国できるのかについては未定。EMGS側も新入生が早く入国できるように全力で動いています。

自己隔離費用RM4700に関して、今後変更の可能性はありますか?

 

JSAMのロゴ
自費で負担することになった Quarantine fee(自己隔離費用) RM4700に関して、今後変更の可能性はありますか?
政府からの補助金の問題でquarantine feeが値上げしました。今のところRM4700は支払う必要があり、値下げするなどの検討はされていません。

フライトを変更する際、一度受け取ったtravel authorizationをキャンセルしてもう一度取り直す必要はありますか?

 

JSAMのロゴ
当初予約していたフライトを変更する際、一度受け取ったtravel authorization(電子渡航認証)をキャンセルし、もう一度取り直す必要はありますか?
もう一度取り直す必要はありません。

Travel Authorizationsの申請が通らない場合があるのは本当ですか?

 

JSAMのロゴ
Travel Authorizations を申請した際、申請が通らない場合があるのは本当ですか?
基本的には承認されます。

MCO期間に日本に帰国しVISAが切れた場合、新しく取り直す必要はありますか?

 

JSAMのロゴ
MCO期間に帰国し、日本で仮に学生VISAが切れた場合、 新しくVISAを取り直す必要はありますか?
同じコース又は同じ大学であれば、新しくVISAをリニューする必要はありません。ただし、ファンデーションから学部などコース自体が変わる場合には、再度VISAを申請する必要があります。

各団体紹介

 

EMGSってどんな団体?

 

EMGSのロゴ
EMGS ロゴ

EMGSはマレーシアに留学をする際、学生ビザの取得などを受け持ってくれるマレーシアの機関です。

 

✔︎  EMGSでできること(一部)

・学生ビザの取得手続
・学生保険の加入
・諸手続の進行状況把握
・移民局への書類の提出

etc…

 

EMGSに自身のパスポートナンバーでログインをすると
パーセント表示で自身の留学手続状況を把握することができます。

 

JSAMってどんな団体?

 

JSAMの写真

 

JSAM(マレーシア日本人学生会)は、2016年にマレーシア留学中の学生によって結成された学生団体です。

マレーシア留学生に向けた「就活フェア」やマレーシアに日本文化を紹介するお祭り「アキフェス」の開催など、日本とマレーシア両国で多岐に渡って活動をしています。

✔︎  JSAMの活動理念

① マレーシア留学の価値を最大限に高める
新たな価値観、文化、知識と出会える環境
「新たな自分を作る」環境

② マレーシア留学のブランド化
まだまだマイナーなマレーシア留学
留学価値を認知してもらう広報活動

③ 日本とマレーシアをつなぐ架け橋になる
マレーシアの魅力を日本へ発信
日本の誇らしい文化を現地で伝承

 

JSAMマレーシア日本人学生会(Japanese Student Association in Malaysia)は、正規留学、交換留学、語学留学と、留学の形を問わずマレーシアに留学中の日本人学生が集う学生団体です。 マレーシア留学の価値を最大限に引き出すことをミッションとしており、留学生活をより有意義に楽しく過ごす為に様々な企画をしています。

JSAMウェブサイトより

当日の様子

スポンサーリンク
>当サイトは「NPO法人CFF」を応援します。

当サイトは「NPO法人CFF」を応援します。

最近、マレーシアの豪華な面がテレビで取り上げられがちですが
急速な発展の裏で、取り残されている人達がいる事を
忘れないでください。
NPO法人CFFでは、「子供の支援」と「青少年育成」を皆さんと共に
行なっていきます。
皆さんの少しの力を、彼らへの愛に注ぎませんか。

CTR IMG